PAGETOP

05 KIICHIRO.H / RYU.H

BACK TO LIST

世界最大のイグアスの滝に突入!

イグアスの滝/アルゼンチン
1,377VIEWS
さぁ、ついにやってきました。
イグアスの滝へ、いや、滝壺に突っ込む日です。
(突っ込むに至る経緯⇒「ウルグアイとブラジル間違えた!」

とはいっても出発は、11:30にブラジルビザを受け取ってから
それまでカフェで色々パソコンをいじります。

そして、11:15に出発。と同時に、ビデオカメラをまわし始めます。
今日は気合いで一部始終を動画で撮るつもりで頑張ります。
(日記の最後にアップされてますー!)

ブラジル領事館到着。
ドアを開けて入るなり、昨日のおっさんいた。
おじさん:「はい、これビザな。ところでお前らは日本人か?中国人か?」
自分:「いや日本人ですけど...」
(パスポート見てる分かるでしょ。てか本当に大丈夫なんだろうな..)

おじさん:「そうか、ハポン(日本)か!アチャー!ワァチャー!」
叫びながら謎のポーズはとるおじさん。
それがおじさん流の日本人の表現の仕方らしい

(あ、どうも...お世話になりました。)

ビザはちゃんと取れてました。


さぁ、車に戻り
途中で昼飯にパサパサのサンドウィッチを買って
いざ、イグアスの滝へ行きましょう!

(こっからは写真を中心で)

イグアスの滝までは、今いるプエルトイグアスの街から10kmくらい
森林地帯の中を快適な舗装路をスイスイーっと飛ばして
一瞬で着いた。

駐車場に車を止めて、敷地内へ

と、ここは国立公園になってるらしくお金かからしい...
窓口のお姉さんです。向こうから撮ってと言っておきながら、ふふふ..って。

中に入り、地図を便りにとぼとぼ歩いていきます。
入口入って、はい、ドーーン!
と滝があるわけではないようです。

とにかくあまり動きたくない隆
それを知って
「え...。」と一言。

さらに、途中で、機関車のようなものに乗っていくようです。
自分:「歩いても行けるみたいだけど、どうする?」
隆:「いや無理。」

というわけで、電車に乗ります。

寒さにうずくまる隆。

うん、でも確かに寒い。
パーカー一枚で来たのは失敗だったかな。

そして、列車は走り出します。
線路の横を歩く人の方が早いくらいのスピードで
ガ..タ..ン、ガ..タ..ンとゆっくり走ります。

そして、駅に付きました。
ここからは、歩いて滝までいくそうです。

隆:「あー!」
変な奴がそこらじゅうにいました。

とりあえず、触ろうとしたら逃げた

さぁ、気を取り直して先に進みましょう

まさかの渋滞気味です。
月曜だから空いてると思ってたんだけどなぁ

水の上を歩いていきます。
おー、それっぽいのが見えてきましたー

今日の水は濁ってる

そして、
ハイ、ドーーン!


さらに、ドーーーン!!
さすがの隆もテンション上がっています!

さらに、どんどん行くと
また謎の奴がいて...

そして、ついに滝の真横までやってきました!

・・・・・・・・

・・・・・・・・

って、何故こんなに混んでいる~~!?
先端の、それまた先端で写真を撮るための行列が出来ていました...

それでも、確かに見応えある。
(表現力なさすぎて死ぬ....)

そして、ついに僕らの番が近づいてきました。
まずは、前に並んでた二人を撮ってあげます。

そして今度は交代して、二人に俺らを撮ってもらうべくカメラを渡します。
隆:「ここをこう、押せば大丈夫なんで!お願いします!」
おじさん:「OK!」

パシャ!
おじさん:「ん~どうも暗いな...もう一枚!」

パシャ!
おじん:「ん~やっぱ暗い。これフラッシュはどうたくの?」
(カメラを一度隆に手渡して)
隆:「はい、これでお願いします。」

(おじさんカメラを構える)

そして



おじさん:「あ、電池切れた....」

俺ら:「うっそー!?そんな漫画みたいなのありかよーー!!」
というわけで、僕らのクライマックス写真はこちら↓(もはや俺映ってない笑)

はい、ではここまでの様子を動画でどうぞ!
【旅追う動画】「No.18 世界最大!イグアスの滝へGO!」
次は、滝壺に突っ込むボートツアーです。
来た道を引き返して下の方に下りていきます。



そして、下へ下へと下りていきます。
もうこの距離でも、水しぶきをガンガンに浴びてます。

おー、当然のように虹も出てる。
「でもこれちょっと濡れ過ぎなんですけど...」

そして、滝壺の近くへ接近。
柄にもなく、「ギャァ―――!!!」とやってみたら

はい、終わりました。
もうパンツまでずぶ濡れ...
そして、そのままボート乗り場へ。

俺:「ヤバい、寒すぎる..」
隆:「俺、ゴアテックス着てるから余裕。」
(なぬ!こっちはもう寒すぎて、心折れそう...)

それでも、執念でiPhoneで動画を取り続ける。
もうiPhoneもびちょびちょ。もう知らんw

ボート乗り場に到着。
すでに20人くらいが乗ってて出発間近らしい!
やばい、急げー!走れー!

すぐに用意されてた防水バッグ入れと、ライフジャケットを着用。
そして、乗船!

すで席についてる乗客から
「ヘーイ!ジャパニーズ!」
「フーー!フーーー!!」

おお、大歓迎じゃないか!?
ん?でもどうもおかしいな...

「あ、全員レインコート着てる...」
「え、マジで俺だけ?パーカー派はいないの...」

ん~どうもそれを笑われていたらしい。恥ずかしい!
まぁ、もう来てしまったものは仕方がない。

いざ、突撃。


「あ、おじさーん!また会いましたね♪」
「僕らも写真撮ってくださいー!」

あ...。おじさん、また暗いっす(笑)
まぁそんなことはいざ知らず、そろそろ滝壺に突っ込むようです。

係りの人:「はい、ではカメラをしまって下さいね~」

ではここからは動画で滝壺に突っ込みます。
隆のiPhoneが壊れることもいとわず必死に撮った渾身の映像(笑)必見です!

【旅追う動画】「No.19 イグアスの滝壺に突っ込め!」
どうでしたか?
ん?実際に突っ込む瞬間が入ってない?

ごめんなさい。さすがにそこを撮るのは無理でした...隆の大切なiPhoneなので!
というわけで、その先を知りたい人は実際に行ってみて下さい。
とりあえず、こんな感じになります↓↓↓


そんなこんなで一日が終わりました。
一応感想をということで、LOOKのご意見番の隆に聞いてみましょう。

俺:「どうだった?」
隆:「ん~60点かな。」
俺:「理由は?」
隆:「水の色が濁ってたから。」

だそうです。まぁ、辛口の隆が50点以上つけるのは珍しいので、まずまずなんだと思います。
行こうかどうか迷ってる方、良かったら参考にしてみて下さい(笑)

【LOOK公式サイトたち】
ウェブサイト 車からの景色などの動画も盛りだくさん!
ブログ 車旅の様子を毎日更新中♪
Facebookページ 相方の隆が写真をたくさんアップ中!
LOADING
PAGE TOP