PAGETOP

04 TSUBASA KANNO

BACK TO LIST

旅の原点。

ブリュッセル/ベルギー
930VIEWS
ついにドイツを離れ、向かうはベルギーのブリュッセル!!
今回もフランクフルトの中央駅からeurolinesのバスで移動だったんだけど、
空のバスなのに、30分遅れて来て、
さらにあと30分後に出発する! と言って、バス運転手、車内掃除しだした(((゜д゜;)))ww
そんなこんなで、遅れに遅れて着いたのは23時。
真っ暗だし、wifiないし、地図ないし、人も少ないし、荷物重いし、バスが止まった正確な位置が把握できないから、方角も分からず。
たどり着くか不安で不安で、久しぶりに泣きそうになった(;O;)
とりあえず、歩こうとしてたら、後ろから1人の男性が声をかけてくれた。
「どうかした?どこ行くの?何か手伝おうか?」
「えっと、このホステルに行きたいんだけど、分からなくて。。。」
紳士なスーツの男性はネットで調べてくれたり、
しまいには分からないからと、ホステルに電話してくれて、
中央駅からどうやって行けばいいかを聞いてくれた(ノД`)・゜・。
ぼくこの近くのホテルで働いてて、そこから車で帰るけど、それに乗ってく?それともメトロで行く?
とまで言ってくれて(;_;)
メトロで行きます!とお礼を伝え、終電を気にして急いで駅へ。
言われた番線と方面を確認して、メトロに乗る。
が、しかし、降りるはずの駅名がない。
似た名前のとこで降りるも外にでると川沿いにあるホステルなのに、川がある様子もないし、暗いし人もいない。
途中で歩いてるお姉さんを捕まえて、行きたい駅を言うと、
「あたしも確かじゃないけど、この駅ここから遠いわよ!多分トラムの51番よ!」
と、駅まで戻り案内してくれた(;_;)
この時すでに0時近く。
しかも駅は掲示板もなにも表示されないし、人気も本当なくて、
終電終わってたらどうしよう。。。
なんてさらに不安に。
と思ったら、トラムが来て、駅名言ってくれないから、必死に確認しながら乗ってたら、ホテル通り過ぎるのが見えて一安心して下車!
早歩きで宿に到着ー。。。
なんともどきどきなベルギー入りでした( *´艸`)w
やっぱ夜に着くのは危険&ちゃんと調べてこないとだめね!!
そんなベルギーは 絶対今回の旅で来たかった場所。 そう、ここはあたしの旅の原点! 初めての海外は5年前のちょうど今頃で、海外旅行なんて縁のなかったあたしには見るもの全てが新鮮で衝撃で感動的だった。
毎日あー幸せ!って言いながら歩いてたのを今でもはっきり覚えてる。 ここからあたしの世界は広がったんだ。
次の日は朝からお出かけ!!
チョコレート屋さんやパティスリーが数えきれないくらいあるんだよ♡!
{DDBCF040-1FAB-4FD5-9F89-59857B307FCB:01}


{BCDE1FF6-6E9D-4854-92C6-69215171811E:01}


{7ADA630B-FD50-488B-8D50-BC9D35243BB1:01}

わくわくが止まらなくって、 あたし不器用だし大雑把だから仕事向いてないんだけど、気持ちだけならやっぱ天職だわ、と再確認。笑
{676040AD-26E5-4705-B539-8D707DF20025:01}

お決まりのベルギーワッフル食べて、

{1BCE8581-45E1-4B7A-8A46-99DA67476BAD:01}

懐かしのLEONではバケツいっぱいのムール貝とビールでいい気分になって、


{7A65095B-D8EF-447E-A44C-2F36EE9BA847:01}

(このセットでTAX込みで16ユーロ)

大好きなグランプラスで光と音楽のショーにやっぱり感動して。
{9A141462-3AE0-4755-B4D5-2EBC0C117D47:01}

あの時絶対またここに来たい、来よう。 って思ったんだ☆ そして今ここにいるんだなー

もうクリスマス終わっちゃったけど、みなさんにグランプラスのライトアップをおすそわけ♡
{92B5B20D-EB26-4C80-BF46-8E3D6774BA28:01}

{253B06F6-AE2C-44DF-B996-FB224660FE5A:01}


{0588EC10-3766-46E3-8E5E-DBD0B9577154:01}

次は大切な人と来たいな!笑 1人でみるにはきれいすぎました。


{95639223-4C8C-443A-A703-34920ACACA50:01}

LOADING
PAGE TOP