PAGETOP

07 KUMI.W / YUSUKE.U

BACK TO LIST

30代夫婦、1年世界一周の旅

東京/日本
3,500VIEWS
はじめまして。
2013年8月から1年半ほど、夫婦で世界一周の旅に出る渡辺久美と植嶋悠友です。

このブログでは、30代前半で本当なら“生活のど真ん中”にいるはずの私たちが、なぜ旅に出るのか、旅先で何を感じるのか、旅のあとの仕事や生活をどう考えているのか・・・ということを発信していこうと思っています。

これから1年半の間、どうぞ宜しくお願いします。

初回の本日、まずは私たち2人の簡単な自己紹介をさせて頂きます。
■自己紹介
画像_01
渡辺久美(わたなべ くみ)
1980年生まれ。リクルートグループを経て、フリーランスでWEB・プロモーション関連の仕事。
時間と場所にとらわれない働き方を実践。好きなものは焼肉とネコ。家庭では決断力と経済力を求められる役回り。

植嶋悠友(うえじま ゆうすけ)
1982年生まれ。不動産ベンチャーを経て、オプトに入社。
web広告の企画や自治体サイトの企画等を経験。
「貧困、社会問題、地域自立」に興味あり。
家庭では、「決めない・頼る」ことをモットーにしている。

*詳細プロフィールはこちら

■世界一周のきっかけ
今回の旅立ちは、決して「思い切った」わけでも、何かを「決断した」わけでもありません。
同年代の誰にでも日常的に訪れているであろう「転職」や「出産・子育て」、「家を買う」という選択と同じように、私たちの日常の延長に「世界一周」という選択がありました。

マイホームや子どもを持つことや、仕事で成功することが人生を豊かにしてくれるように、私たちにとっては「旅」が、これからの人生をより豊かにしてくれると信じています。

私たちのWEBサイト「明日、あさって、世界一周」はそんな意味で名前をつけました。

画像_02

・・・と、いろいろ理由はありますが、
結局のところ、何を差し置いてでも、旅がしたかった。
それに尽きるのかもしれません。

*詳細は「旅する理由」よりご確認下さい。

■世界一周のルート
画像_03
・2013年8月~2ヶ月、フィリピン英語留学に出発
・2013年10月、世界一周スタート/アメリカから東回り、LCCを使った自由旅

2013年の年末は地球最後の秘境と言われているギアナ高地のロライマ山(ベネズエラ)で、2014年の1-3月は南米、4-6月はアフリカ中心、
出発から約1年後の2014年夏頃に中東~アジアに降り立ち、そこからはお金がなくなるまでアジアを旅して帰ってくる予定。

*詳細のルートは「ルート」をご確認下さい。
LOADING
PAGE TOP