PAGETOP

07 KUMI.W / YUSUKE.U

BACK TO LIST

湖に浮かぶフローレス島と自然動物園

フローレス/グアテマラ
1,243VIEWS

メキシコから27時間を超える国境越えのあとに着いた、グアテマラ最初の滞在地はフローレス

ペテン・イッツァという湖に浮かぶ、300メートル四方の小さい島です。
島を一周まわっても歩いて15分程度。

上フローレス島
上空から見るとこんな島。屋根の色が統一されています。

ティカル遺跡への拠点にもなっていますが、湖と対岸の島の景観が美しく、リゾート地のような雰囲気もあります。
欧米からの観光客も多いのですが、みな遺跡観光に出かけているのか、日中の島はひっそりとしていて、のどかな雰囲気。

フローレス島とペテンイッツァ
照りつける太陽と、きらきら光る湖がきれい!

島には趣ある建物が並びます。
建物の間から湖が見えます。
建物の間から湖が見えます。


青い空とクリスマスツリー。
暑い気候とクリスマスツリーの組み合わせは新鮮。
暑い気候とクリスマスツリーの組み合わせは新鮮。

そうか、もうクリスマスまで1ヶ月ないんですね。
暑いところにいると実感がありません。


ボートに乗って20分、「ペテン・シート」という自然動物園に行ってみます。
ペテンシートへ向かうボート
暑いけど、風が気持ちいい!

ボート代は往復で150ケツァール(約1900円)、入園料はひとり40ケツァール(約500円)。
ペテンシートの鳥。
さっそくカラフルな鳥が迎えてくれました。

ワニがこんな姿に・・・
ペテンシートのワニ
リアルでちょっと怖い。

イノシシに遭遇!
ペテンシートの鳥
大接近!おとなしくて、近づいても襲われることはありませんでした。


吊り橋を渡ります。

ペテンシート
グアテマラ人の家族も遊びに来ていました。


ジャングルの中を進んでいくとジャガーが!
ペテンシートのジャガー
こっちを見てじっとしています。(ちゃんと囲いがあります)

美しい柄、どんと構えた姿がかっこいい!

続いてサル。
長い手足を使って、自在に動きます。
ペテンシートのサル
あれ?このサル、囲いの外にいる・・・

ペテンシートのサル
サルの看板の前で、堂々と食べる姿。

ペテンシートのサル
ひょいと降りて・・・

ペテンシートのサル
また食べ物を拾うと、あぐらをかいて食べ始めました。

なんとも逞しいサルです。
ペテンシートのサル
そんなサルとも記念撮影。

ペテンシートのシカ
シカもいました。


ジャングルの中を写真を撮りながらゆっくり歩いて、一周1時間半。
たくさんの動物に会えて楽しみました。

ボートでフローレスへ戻ります。
フローレスの夕日1
フローレスの夕日。

ペテンシートの夕日2
雲に隠れた夕日がスポットライトのように空を照らしていました。


フローレスで泊まったホテルはこちら、HOTEL POSADA DE LA JUNGLA。
フローレスのホテル
島の西側、湖には面していません。

フローレスのホテル
3階の通り沿いのお部屋。

ダブルルーム、180ケツァール(約2200円)でした。
エアコン無しでしたが、風通しがよく、この時期(11月)は朝晩涼しいので、暑がりの私たちでも大丈夫でした。

部屋からは湖が見えませんが、テラスに行くとチラッと見えます。
フローレスのホテル
近くのカフェでチョコラータを買ってきて朝ごはんに。

いくつかホテルを見てみたところ、湖が見えてエアコン付きの部屋だと一部屋360~450ケツァール(約4500~5700円)くらい。
私たちにはちょっと高いですが、メキシコより物価が下がってきたのを感じます。

フローレスは小さい島ですが、ホテルはいくつもあるので、探しやすいと思います。

夜でも治安がよく、のどかで過ごしやすい島でした。
パスタや肉料理などの観光客向けのレストランが多く、1食30~70ケツァール(380円~900円)くらいとそこそこ安く外食もできます。


LOADING
PAGE TOP