PAGETOP

05 KIICHIRO.H / RYU.H

BACK TO LIST

W杯出場パレードにデリカで参戦!

ブガ/コロンビア
956VIEWS
さて、今日のメインイベントは
午後4時からのW杯出場を駆けたコロンビア対チリの一戦。
なので、そこまで一気に飛ばしいきます!



午前7:30起床
起きるとすぐにアリサさんが朝食を用意して下さった。
しかも、ご飯とみそ汁!




その後、市内に行って、スポンサーさんに送るポストカードを発送。



次は、ホセ(アリサさんの旦那さん)が営むワークショップへ。



(↑中にいるのがホセ)



お土産にペンキとブラシと
さらには念願の汚れを落とす魔法の液体をもらいました。
で、早速、ステッカーの上の落書きを消しにかかります↓



おー、すげぇー!
ホントに消えてる~~!!
しかし、ペンキは消えず...

(さて、どうしようか...汗)



そして、ここで嬉しいプレゼントが!
ずっと欲しいな~と言ってたコロンビアのサッカー代表のユニフォーム!



やったー!
今日の試合はこれを着て観戦です。

ちなみに、今日は町中の人が朝からユニフォームに身をつつみ
まさに町全体が黄色一緒になってます。

ということで、そこら辺にいた人を捕まえて記念撮影w



その後は、アリサさんのあ姉さんの別荘へ。





え~と
ジャグジー付きの屋外プールに、サンドバッグにハンモック
そして、丘はの上からはBugaの町が一望できるという最高の立地。
なんなんだここは...





その近くにあるこの土地(↑)はジェニファーが買ったらしい。
ここに豪邸を建てて、日本から移住してくるんだってさ。
同い年のジェニファーが何で買えるんだ?もう意味わからん...



甥っ子たちと軽くサッカーしてから、次は川に釣りへ!(忙しいw)






一匹釣れた!
そしてコロンビアの人は何時でも超楽しそう(笑)↓



そして、午後4時サッカーの開始と同時に帰宅。
今日の、メインイベント、サッカーW杯を駆けた一戦。

「コロンビア対チリ」

ふぅ~、やっとここまできた...
では、こっからは少しゆっくりと追って
デリカもろとも小麦粉まみれになるところまで(笑)

(※最後に生動画も載せてます)



午後4時のキックオフと同時に
サッカー好きのミゲルも呼んで一緒に観戦。

しかし...

まさかの前半を終えて、0-3という信じられない敗戦ムード。
なんでだよ~、とハーフタイムにベランダでぼ~っとする。



すると...



あ、なんか向こうで屋外観戦してる!
ということで早速いってみることに。





で、そのままここで観戦することに。




しかも何故かタタでビールでてくる♪

で、ここからが凄かった。
まさかの相手チームの一人退場をひきりに

あれよあれよという間に2-3まで追い上げ。

ラスト5分では
ついに同点に追いついたぁああーーー!!!



そして、そのまま試合終了。
同点以上でW杯出場が決まるため、この時点で

コロンビアの2014年ブラジルW杯出場が決定~~!!



と同時に、ついさっきまでお通夜ムードだったのが
一気に大混乱の祝杯スタート!




久しぶりのW杯出場にコロンビア中が湧いてる様子↑
アリサさん宅に戻ると、サッカーに興味ゼロのアリサさんと隆もさすがに嬉しそう。
ソフィアも♪




そして、ここで。

アリサさん:「町で祝勝パレードあるけど行く?」
俺:「行きます!」

アリサさん:「あ、でも小麦粉とか水とか卵まみれになるけどいい?」
俺:「絶対、行きましょう!この際、コロンビアカラーのデリカで(笑)」



というわけで、その場に集まってきた15人くらいの親戚や友達も一緒に
デリカとホセのピックアップトラックの二台に分かれて、いざ乗り込む。





そして、いざ大混乱の中心部へ突撃ー!
俺と隆の二人は、コロンビアの国旗を持ってトラックの荷台に!




あとはもう大混乱...w



もはや暴走族。



油断してると小麦粉が飛んでくる。




デリカを運転するホセの手にはビールが...w





だぁああーーー!!!!
しかも、横でマジ喧嘩始まったーー!!

と思ったら、マジで拳銃出てきたーーー!!!!!
速攻で避難。マジでヤバすぎる!




さすがにヤバくなってきたので、この辺で撤収へ。
嫌でも目立つデリカは、小麦粉と卵の集中砲火を浴びて
車内まで真っ白でぐっちゃぐちゃ。ホセ...(笑)
















※では、この様子を動画でどうぞ!
【旅を追う】「デリカでW杯出場パレードに参戦!」

疲れ果て...おやすみ...

【LOOK公式ブログ】
ブログ 旅のリアルな様子を毎日更新しています♪
メルマガ 今まで言えなかった僕らの本当の想いや大切にしてきた考え方を公開しています。
LOADING
PAGE TOP