PAGETOP

05 KIICHIRO.H / RYU.H

BACK TO LIST

ゲリラ地帯にいてビックリした話

南部国境/コロンビア
985VIEWS
今日は朝から北上しています。
特に、これといった目的地もなく
まぁ、適当に夕方になるまで走るか?って感じで走ってます。



山間の道がずっと続いていて
標高2000m~500mほどのアップダウンを繰り返してます。

DSCN6164

ビックリすることが
本当に標高700mを境目に気温ががらった変わること。

下に下りる時は、暑っち~とパーカーを脱ぎ
上に上がる時は、寒み~とパーカーを着る。
それを真面目に15分くらいおきに繰り返すからたまったもんじゃない。

DSCN6162

と、ここでふと運転席横に置いてあった地図を見てみた。
ん~、今は一体どこにいるんだ~?

とここで、地図に不思議な印が付いてることに気がついた。

DSCN6167

ん?なんだこのポールペンで描いた丸印は?
はて、描いた覚えもないし..

俺:「なぁ隆、この印何か知ってる?」

(助手席から地図を覗き込む隆)

隆:「あぁ、それ昨日、入国の時に教えてもらった危険な場所だよ。ゲリラが出るらしい。」
俺:「へ~、そんなとこがあるのかー。

気をつけなきゃ~

で、これは今はどこなのかな~


......


......


って、今いる所じゃん!!!!!


そう、まさにピンポイント中のピンポイントで
ゲリラ地帯なう。
だったのである。

やっべー
一応、昼間なら全く問題はないらしいのだけど
それでもこんな山岳地帯でゲリラに出くわした日にはもう...

と思ってたら...

DSCN6141

ワオっ!
マジな軍隊出現!
そして何故か俺ら止められた!

DSCN6144

なんか装甲車両がマジすぎるし
なんか本格的なマスクみたいのしてるし
これ絶対、ゲリラ対策でしょ。

DSCN6143

と思ってると...

軍人:「なんだ、お前らは!なんでこんな所にいる!?」

俺ら:「え、でもここが北に行く唯一の道ですし...」

軍人:「まぁいい!とにかく書類を見せろ!」

え、何これ。もしかして俺らがゲリラと思われてるパターン?笑

DSCN6142

最終的に、車で世界一周してることを納得してもらい無事解放される。
ふぅ~、緊張したぜー。

そして、気づけばもう昼飯時
さすがにこんな危ない地帯でのんきに食うわけにもいかないので
次の町で食べることにした。

DSCN6168
DSCN6169
DSCN6170

そして、午後6時頃
適当にいい感じの街「ポパヤン(Popayan)」を見つけて、今日はここまで。

DSCN6171

スペイン統治時代の名残がめっちゃ残ってる。
すごく落ち着いてるし、ここはいいね。

DSCN6172
DSCN6173
DSCN6175
DSCN6176
DSCN6177

溜まった日記を一気に書き上げてから
道で買った焼き鳥(50円)を持って
適当な飲み屋に入って、至福の時間~♪

DSCN6178
DSCN6179

で、店主のおじさんと仲良くなって
何故か日本語を教えることになった(笑)

俺:「カ、キ、ク、ケ、コ」
おじさん:「難しいな~。」

DSCN6180

俺:「ところでおじさん、今日軍隊に止められたんだけど、ここって危ないの?」
おじさん:「まぁ数年前までは危なかったけど、今は平和そのものさ♪」

俺:「あ、そうなんだ、良かった。でも確かにこの町は居心地がいいね」
おじさん:「そうだろ!もっと長いした方がいいよ♪」

俺:「そうだね。とりあえずまた明日来るよ♪」
おじさん:「そうか!じゃあ Hasta manana(また明日)!」

おやすみなさ~い。

【LOOK公式サイトたち】
ブログ 車旅の様子を毎日更新中♪
Facebookページ 相方の隆が写真をたくさんアップ中!
ウェブサイト 世界一周のリアル動画です!
LOADING
PAGE TOP