PAGETOP

05 KIICHIRO.H / RYU.H

BACK TO LIST

斬新なウェブサービスを作ることにした

ラバト/モロッコ
960VIEWS
カフェの目の前に車を止めてたもんだから
朝ドアをがら~と開けて外にでると
外のテーブルにいた人たちが一斉にこっちを見たので少し気まずい。

そのまま俺もカフェでゆっくりとネットを調べてると
「旅をしながらバイヤーとして商品を日本へ輸入しながら、旅費を稼ぐ!」
という人のブログをみつけた。

へぇ~、モロッコって、品物が良くて安いんだな~
ここはバイヤーにとっての買付場所の聖地らしい。

ふ~ん。いいじゃん

でも、これって何か俺らもできないかな?

モロッコの品物を日本に売る?

そんなことを考えていた。
実は、このままいけばLOOKの資金は南米で底を尽く。
それに何より、ちょっと中だるみ気味の旅にもいい刺激になるはず。

旅に出る者なら誰もが一度は考える
「旅をしながら現地の物を売る」
ということは、もちろん俺もずっとやりたかった。日本を出る前から

でもほとんど誰もやらないのは
思ったより手間がかかるわりに
送料やら関税やらで儲けが少ないからだろう。

そして何より旅人にとって商品を持ち運ぶことは結構めんどくさい。

でもLOOK的にも、もうワンアクションあったほうが面白いだろうし…
何より、他の人が出来るなら俺らにやれない理由はないよな…

よし、決まりだ。やろう!

さて、やると決まったからには
自分たちでサイトを作ろう。
日本のショップに卸すとなると、簡単なかわりに利益が少ないし
なによりまったくもってつまらん。

どうせなら、LOOKと絡めて新しいことをやりたい。
まぁ旅人がやるのはこんなもんだよ、みたいな中途半端なことは絶対にやりたくない。
そして二人で出した結論がこれ。



だいたいの見当をつけたところで、ツイッターに書き込む。
今回はオープンの時までにどれだけお客さんを囲っておけるかが勝負だから
できるだけさ作業工程はネット上で公開していくことにした。

その分プレッシャーはあるけど、そのほうが頑張るだろう。

他のモロッコ雑貨を扱うサイトをみても、結構値段は高いし
これはひょっとしたらひょっとするかもしれない。
すぐに市場へ調査に向かった。

これまでと違った見方でバザールをまわるのは、新鮮で面白い。
そして思っていたより、原価が安い。
マラケシュにあるという卸し専用のところだともっと安いかもしれない。

これは頑張ればいけるはず!
逆に失敗したらそれは努力不足だ。単純でわかりやすい。

早速、原価、日本への輸送量、国内発送料、関税やらを概算でだして
記憶の彼方にあった損益分岐のグラフを思い出して値をブチ込んでいく。
そうやって、販売価格とかを適当に出してみた。

こんな適当なもので大丈夫なのかと心配になるけど、他に方法を知らないんだから仕方がない。
まぁ大丈夫だろう。

早速サイト作りに取り掛かる。
最近wordpressのすごさがようやく分かってきたので
もちろんサイトはwordpressで作る。

というところで今日はおわり。
さぁ、急遽始った新プロジェクト
明日から本格的な作業に入ります。乞うご期待!

【LOOK公式サイトたち】
ウェブサイト 車からの景色などの動画も盛りだくさん!
ブログ 車旅の様子を毎日更新中♪
Facebookページ 相方の隆が写真をたくさんアップ中!
LOADING
PAGE TOP