PAGETOP

08 TAM NAKANO

BACK TO LIST

初めまして!中野太夢です!

東京/日本
3,689VIEWS
早稲田大学文化構想学部3年の中野太夢(なかのたむ)といいます。
1991年生まれの21歳。趣味はサッカーと写真。
現在は世界一周するために一年間休学中です。
8月16日に西回りで上海から世界一周をスタートします!
1016719_482887118472261_1500289575_n
中国 ネパール インド トルコ 東欧 オランダ ドイツ スペイン モロッコ アルゼンチン チリ ボリビア ペルー イースター島 ベネズエラ メキシコ アメリカ 日本
帰国予定は来年2月頃の予定。
さて、たむってどんな人間だ?ということで、簡単に世界一周するに至った経緯を話してみようと思います。
==============================
小中高と、ずっとサッカーをやっていました。
むしろサッカーしかやっていなかった。
高校は、今や世界でも有名な日本代表本田圭佑さんと同じ石川県の星稜高校サッカー部。
実家は東京だけどサッカーに集中できる環境を求め、あえて喧騒に包まれる東京を離れ地方で寮生活を送ることを決意。
その頃から僕は知らない世界に飛び込むのが好きだったのかもしれない。
高校の頃の夢はサッカー選手。本気でそう思っていた。今振り返ると、よくあんな実力で思えたもんだと自分に感心するけれど。笑
部員は全部で約100名。全国からうまい奴が集まってる。
最初はトップチームどころか、7軍以下。
わざわざ東京からサッカーをしに来て、何をしてるんだ自分は。
自信を打ち砕かれ、不安に押しつぶされそうになる。
けれども、そんな全国レベルの高さに圧倒されながらも絶対にレギュラーになると信じて必死にボールを追いかける日々。
その努力が認められ副キャプテンになったものの、結局レギュラーにはなれず。
そこで僕はプロになるという夢を諦め、目標を失い燃え尽き症候群に陥ってしまいました。
なんの目的もないまま、指定校推薦で大学へ入学。
大学ではサッカー以外のことに挑戦したいと思い、サークル活動やボランティアなど、いろんなことに挑戦した。
しかし本気でやりたいと思うことに出会えず、悶々とした日々。
そんな大学2年の夏に経験したのが旅。
日常から抜け出したい。なにか刺激的なことがしたい。そんな気持ちからふとアジアへ3週間の一人旅をすることを決めた。
行き先はタイとラオスとインド。
この3週間の旅で、僕の常識が覆された。
当たり前だと思っていたことが、当たり前ではなくなった。
月並みな言葉だけど。価値観が広がった。
就職する前にもっといろんな世界を自分の目で見て感じたい。
いろんな人に出会い自分の知らない生き方を学びたい。
時間のある学生のうちに行くしかないーーーーーーー
==============================
これが僕の世界一周しようと思ったキッカケ。
ただの平凡な大学生が道に迷った挙句、やりたいことを求めて旅に出る。
こんな声が聞こえてきそう。
・「それがなんの役にたつの??」
・「やりたいこともわからないのに世界一周してどうするの??」
僕は頭を悩ませる。
でも、そんなのは抜きにして、もっとシンプルに考えたい。
行きたいから、行く。楽しいことをする。
そんな僕の旅のテーマは「free styleな世界一周」。
文字通り、型にはめない自由な旅。
抽象的すぎてテーマになっていないけど、テーマに制限されることなく僕は旅をしたい。
でも、とりあえずサッカーボールは持って行こうかな。
942690_482887045138935_1671285573_n
よろしくお願いします!
LOADING
PAGE TOP